料金が安い英会話教室おすすめランキング|人気19社を徹底比較

更新

英語を学ぶためには英会話教室に通うのが最適と言えますが、英会話教室の料金体系は複雑で、お得に英会話教室を利用するのは難しいでしょう。

そこで今回は安い料金で本格的なレッスンを受けられる英会話教室19選をランキング形式で紹介します。

それぞれの料金や特徴を比較して自分にピッタリの英会話教室を選びましょう。

このページにはプロモーションが含まれています

英語学習の時間はどれぐらい取るの?(独自調査)

スキルアップ研究所では、本記事作成にあたり独自にアンケート調査を実施いたしました。ここでは、アンケートの結果をもとに考察していきます。

週に1~5時間英語学習する人が最も多い

20代以上の英語学習を行ったことのある人を、英語学習が「うまくいった」「レベルが上がった」と回答した人と、英語学習に「つまずいてしまった」「レベルが上がらなかった」と答えた人にわけて、さらに調査を行いました。

英語学習に費やした時間の調査を行ったところ、両者ともに1~5時間/週の人が最も多いことがわかりました。社会人は、英語学習だけに時間を費やすことはできないため、10時間以上時間を確保できる人は少ないようです。

時間をかけられたかどうかが成否をわける

アンケートの結果を見ると、1時間未満/週の英語学習を行った割合に大きな違いがあることがわかります。英語学習が「うまくいった」「レベルが上がった」と回答した人は9.4%である一方で、英語学習に「つまずいてしまった」「レベルが上がらなかった」と答えた人は23.6%と10%以上もの差があります。

つまり、英語学習を「うまくいった」人は、「うまくいかなかった」人より多くの時間を確保し、着実に取り組んでいたことがうかがえます。時間を十分に確保できたかどうかが英語学習の成否を分けている可能性が非常に高いといえます。



大人の英会話教室の料金相場は?

英会話教室の相場は月額1万5000円〜2万円

英会話スクールの料金は目的やコース内容、レッスンのスタイルや頻度などによって大きく変動します。英会話教室の料金の相場を月額で考えると、一般的な大人向けのグループレッスンであれば1万円から1万5000円程度ですが、マンツーマンレッスンになると週1回で月額1万5000円から2万円、週2回なら2万5000円から3万円となります。

ビジネス英語や海外旅行向けなどの特化型コースは一般的なコースに比べて、更に高額になる傾向にあります。また入学金や教材費が別途必要な場合もあり、事前に確認することが重要です。実際に利用してみないと分からないこともあるので、無料体験レッスンなどを活用して自分に合ったスクールを探すことをおすすめします。

入会金

英会話教室に入会する際には、入会金が必要になる場合があります。入会金は入会時にかかる初期費用で、通常は22,000円から33,000円程度が相場です。ただしキャンペーンや時期によって入会金は変動することがあるため、こまめに確認する必要があります。

英会話教室の中には入会金無料のスクールもあり、特にオンライン英会話は入会金が無料なところも多く、手軽に始められるという魅力があります。とにかく英会話教室を始めたい方や長く続ける予定がない方は、入会金が無料のスクールを選ぶのがおすすめです。

教材費用

英会話教室に入会する際は、教材費が必要になることがあります。教材費の金額は受講するコースやレベルによって異なりますが、一般的には1万円から2万円程度です。ただし教材費は一時的な出資ではなく、英会話教室を長く続けたりコースを頻繁に変更したりすることで大幅に増加する場合があります。

英会話教室の中には教材費が無料のスクールもあり、特にオンライン英会話はデジタルの教材が無料で使い放題のスクールも多いです。教材費が無料だと、自分の興味関心に沿って様々なコースを選択できるため、モチベーションを維持しながら続けられるという魅力があります。

マンツーマンかグループレッスンか

英会話教室は、コース内容やレベルによって料金が大きく変動しますが、特にマンツーマンかグループレッスンかは料金を左右する大きな決断と言えるでしょう。

マンツーマン

マンツーマンレッスンは生徒一人ひとりのペースや理解度に合わせた柔軟な指導が受けられるため、英語初心者でも効果的に英語を上達させることができます。講師一人が生徒一人に対してっすきっきりで指導してくれるため、グループレッスンに比べて高額になることが多いです。

料金は教室によって異なりますが、一般的にはレッスン1回6,000円から7,000円程度が相場です。値は張りますが、質の高いレッスンが受けられる点を考えれば投資に値する価値があります。確実に英語力を伸ばしたいのであれば、マンツーマンレッスンは最も効果的な選択肢と言えるでしょう。

グループレッスン

グループレッスンは自分以外の生徒と一緒にレッスンを受ける授業スタイルで、大人数で賑やかに話すのが好きな方にとってはピッタリのレッスンと言えます。グループレッスンは複数人の生徒に対して一人の講師が指導するため、マンツーマンに比べて安く受講できるのが魅力です。

グループレッスンの料金は、一般的に大手英会話教室で1レッスンあたり3,000円から4,000円程度です。またグループレッスンの中でも少人数のレッスンは手厚い指導が受けられるため、4,000円から5,000円程度と多少高めの料金設定となることがあります。

講師の国籍で料金が変わる場合も

英会話教室では、講師の国籍によってレッスン料金が異なる場合があります。一般的にネイティブスピーカーの講師は本場の英語を学べるため人気で、人件費も高いため料金が高めになります。

一方でフィリピン人を含む非ネイティブ講師は人件費が安いため、比較的リーズナブルな料金で受講することが可能です。特にフィリピン人講師は格安な料金でありながら本格的な英語力と指導力を持ち合わせているため、近年人気が高まっています。

格安な英会話教室おすすめランキング

イングリッシュビレッジ

総合スコア

4.90

グローバル社会で活躍できる、本格的かつ実践的な英語力が身につく

受講料の安さ

4.88

マンツーマン1レッスンあたりの料金が相場に比べてかなり安い

初心者の学びやすさ

4.94

初心者から上級者までそれぞれのレベルに合わせた適切な指導が魅力

担当講師と講義の質

4.97

経験豊富なネイティブ講師のレッスンによって楽しく本場の英語が身につけられる

サポート体制

4.92

無料英文添削、無料TOIEC模試などレッスン以外のサポートも充実

指導実績

4.97

多くの一部上場企業や大手有名企業の社員が利用した実績あり

評判・口コミ

4.77

コスパの良さと講師の豊富さを絶賛する口コミが多数

イングリッシュビレッジのおすすめポイント

項目内容

料金

・マンスリーチャージコース

レッスン単価:2,310円~3,080円(税込)

・フリーチケットコース

レッスン単価:2,750円~3,300円(税込)

・ペアツーマンコース

レッスン単価:1,155円~4,125円(税込)

1ヶ月あたりの料金

・マンスリーチャージコース

月額10,120円~22,880円(税込)

入会金

34,100円(税込)

教材費

無料

受講方法

通学・オンラインどちらも可能

レッスン形式

マンツーマン・ペアレッスン

講師の国籍

アメリカ・南アフリカ・イギリスなど

営業時間

平日 13:00~22:00 土日 10:00~18:20

(スクールによって異なる場合がある)

無料体験期間

20分間の無料体験レッスン

イングリッシュビレッジはグローバル社会で活躍するための実践的な英語力を身につけるのに最適な英会話教室です。単なる英会話練習にとどまらず、コミュニケーション能力の向上を重視した授業内容によって、実際に使える英語を効果的に学習することができます。

イングリッシュビレッジは手頃な料金設定が魅力で、レッスン1回6,000円が相場のマンツーマンレッスンがその半分の価格から受講することができます。オンラインでも受講ができるため、自分の生活に合わせて習慣的に学習することが可能です。

イングリッシュビレッジのメリット

イングリッシュビレッジは手頃な価格で質の高い英語レッスンを提供する英会話教室として注目されています。初心者から上級者までそれぞれのレベルに合わせた適切な指導を受けられるだけでなく、自分のライフスタイルに合わせて柔軟にレッスンを選択できるのが魅力です。

経験豊富なネイティブ講師が多数在籍しており、細かいフィードバックを受けられるため、本場で使える自然な英語が身につけられるというメリットがあります。スクールは都内に8校・横浜に1校あり、そのうち6校は山手線沿いに位置するため、アクセスのしやすさも魅力の一つになっています。

イングリッシュビレッジのデメリット

イングリッシュビレッジは、リーズナブルな価格と本格的な英語教育で多くの支持を受けている一方で、入会金と更新料が高額であることがデメリットとして指摘されています。入会金は入会時のみかかりますが、更新料は毎年22,000円(税込)かかるため注意が必要です。

しかし更新料は月当たり約1,800円の費用に値し、それを踏まえてもイングリッシュビレッジの受講料は相場に比べて安いと言えます。その他にも講師の質のばらつきや無料体験の時間が短いなどのデメリットは指摘されていますが、コストパフォーマンスの良さを考えると試してみる価値はあるでしょう。

イングリッシュビレッジの口コミ

楽しいです!とにかく楽しいです!先生も、実際、ビックリするくらい全員違う。同じ先生だと癖が分かっちゃうから、ちゃんと話せてなくても解かってくれたりしますが、違う先生をトライできるのですごく良いです。

ENGLISH VILLAGE STYLE

やっぱり一番は、レッスン料がリーズナブルなところ。お財布に優しいので継続できます。 次は先生。最初は先生をローテーションで変えて様子を見ていたんですけど、自分に合う先生が見つかって毎週楽しくレッスンできています。

ENGLISH VILLAGE STYLE

プライベートレッスンにも関わらずとてもお手頃な金額の上に、テキストを必ず購入しなくてはいけないということもなく料金体系がとてもシンプルなところです。 また、プライベートレッスンなので周りを一切気にする必要もなく、予約時間に行き、レッスン受けてそのままさくっと帰るというとてもシンプルに通えるスクールであるところも気に入っています。

ENGLISH VILLAGE STYLE

イングリッシュビレッジはやはりコストパフォーマンスの良さが高く評価されています。リーズナブルな料金設定であるため、継続して利用し続けることができます。

また講師の多様さも魅力と言われており、国籍だけでなく人柄や経験も大きく異なるため自分に合った講師が必ず見つかるでしょう。また色々な講師を試すことで飽きずに学習を続けることができ、様々な文化背景や特殊な経験も知ることが可能です。

イーオン

総合スコア

4.81

独自の「L&Aメソッド」で英語を総合的に上達させられる英会話教室

受講料の安さ

4.75

ネイティブ講師によるレッスンが比較的手頃な料金から受けられる

初心者の学びやすさ

4.80

30段階にレベル分けされているため初心者でも学びやすい

担当講師と講義の質

4.93

ネイティブと日本人から選べ、質の高いレッスンで本格的な英語が学べる

サポート体制

4.63

プロのカウンセラーがいつでも学習アドバイス・カウンセリングをしてくれる

指導実績

4.93

数々の教育現場の研修で利用された実績あり

評判・口コミ

4.90

講師の質の高さが評価されている。また楽しく学べたという口コミも多数

イーオンのおすすめポイント

項目内容

料金

・総額10万円~総額60万円

※コースはオーダーメイドで作成されるため受講費用は変動します

1ヶ月あたりの料金

月額およそ12,788円(税込)~48,263円(税込)

入会金

11,000円(税込)

教材費

別途必要

受講方法

通学・オンラインどちらも可能

レッスン形式

マンツーマン・グループレッスンどちらも可能

講師の国籍

ネイティブ・日本人

営業時間

火曜日~金曜日/12:00 ~ 21:00 土曜日/10:00 ~ 19:00 ※定休日:月曜日・日曜日・祝日

(スクールによって異なる)

無料体験期間

約60~90分間の無料体験レッスンとカウンセリング

イーオンは、日本人向けに作られた独自の「L&Aメソッド」を用いており、英語の基礎を身につける「Learning」と積極的にコミュニケーションを取りながら英語のコミュニケーション能力を獲得する「Acquisition」を両立したカリキュラムが特徴です。

またCEFR基準に基づいて30段階にレベル分けしているため、生徒一人ひとりに合った効果的なレッスンを提供しているのも魅力です。オンラインでも授業が受けられるため、自分にとって最適なスタイルで利用できます。

イーオンのメリット

イーオンはインプットとアウトプットのバランスが取れた独自のカリキュラムが魅力です。このメソッドのおかげでどんなレベルの方でも本質的に英語を理解した上で実際に英語を話せるようになるでしょう。

またイーオンは1人の講師が担当する担任制を採用しているため、自分に合った講師から一貫したレッスンを受けられるというメリットもあります。一人の講師と信頼関係を築くことで伸び伸びと英語を話せるようになり、自分に合ったレッスンを受けられるようになるでしょう。

イーオンのデメリット

イーオンは独自のメソッドで効果的に英会話を学べる点で人気がありますが、レッスンの曜日・時間が固定されているためスケジュールの自由度が低いというデメリットがあります。忙しい方や予定が変わりやすい方は、十分にレッスンが受けられず不満が溜まるかもしれません。

またイーオンは追加レッスンや教材のセールストークが多いことも指摘されています。しかし、セールストークが多いというのはどこの英会話教室でも聞く話であり、イーオンのみのデメリットというわけではありません。

イーオンの口コミ

イーオンの先生は、細かいところまでし っかり見てくれるという印象が強くて。例えば三人称のsの付け忘れまでちゃんと指摘してくれたり。“ネイティブはこういう言い方をよくするよ”といったことも教えてくれて。1回1回、内容の濃い授業を受けられそうだなと思いました

イーオン 生徒様の声

イーオンのレッスンでは実務とは関係のないトピックも扱うんですよ。例えば、ペットやサプリメントといった身近な話から、紛争地域の問題なども。視野を広がっているなと思います。普段考えないことを考えられる、良いきっかけにもなっていますね

イーオン 生徒様の声

人見知りがなくなったなって感じます。自分から話そうと、会話に積極的になりましたね。学校の成績とかイーオンでのレッスンが自信になって。自分がどこまで英語を話せるのか試したいという意欲も出てきました

イーオン 生徒様の声

イーオンはネイティブ講師の質の高さが魅力で、細かいフィードバックのおかげで英語が上達したという口コミが多数見られます。生徒の積極性を引き出すことにも長けていて、自信を持って話せるようになったという方もいるようです。

またイーオンは扱うトピックが面白いという声もあります。ためになる身近なことから重要な国際問題まで扱うため飽きずに学習を進められるでしょう。様々なトピックは英語力だけでなく思考力も身に付くと定評があります。

ECC外語学院

総合スコア

4.71

親しみやすい雰囲気と実践的なカリキュラムが魅力の歴史ある英会話教室

受講料の安さ

4.82

本格的なレッスンが月額2,444円という圧倒的な低価格から始められる

初心者の学びやすさ

4.77

フレンドリーな講師が多いため、初心者でも自然と話せるようになる

担当講師と講義の質

4.63

親しみやすい講師と楽しみながら英語を学べる。独自のメソッドを活用したレッスンが魅力

サポート体制

4.56

海外留学サポートや学習イベントも充実しており、モチベーションを維持しやすい

指導実績

4.69

60年以上の指導実績と歴史があり、信頼できる

評判・口コミ

4.76

レッスン外でも講師と仲良く話せる雰囲気が高く評価されている

ECC外語学院のおすすめポイント

項目内容

料金

総額17,600円(税込)~総額365,200円(税込)

1ヶ月あたりの料金

月額2,444円(税込)~21,080円(税込)

入会金

コースごとに別途必要

教材費

コースごとに別途必要

受講方法

通学・オンラインどちらも可能

レッスン形式

マンツーマン・グループレッスンどちらも可能

講師の国籍

アメリカ、イギリス、 カナダ、オーストラリアなど

営業時間

基本的に10:30〜21:00 (曜日によって異なる)

※定休日はスクールによって異なる

無料体験期間

マンツーマンレッスン1回分(最大40分)

ECC外語学院は親しみやすい雰囲気と実践的なカリキュラムが魅力の老舗の英会話教室です。独自の「ELICITメソッド」を採用しており、生徒が積極的にコミュニケーションを取れるようになるカリキュラムを提供しています。

このメソッドは、クラス制のグループレッスンを通じて生徒同士で相互的に成長していくという点が特徴です。ECC外語学院を利用することで、より実践的な英語を積極的に学ぶことができるでしょう。

ECC外語学院のメリット

ECC外語学院は、子どもから大人まで対応した幅広いカリキュラムが魅力です。ECC外語学院のネイティブ講師も親しみやすい人が多いため、初心者の方でも自然と英語を話せるようになるでしょう。

また自由な振替システムも魅力で、自分のスケジュールに合わせて柔軟に受講することが可能です。

さらに海外留学サポートや学習イベントも充実しており、モチベーションを維持しながら学習を続けられるでしょう。

ECC外語学院のデメリット

ECC外語学院は信頼と実績の英会話教室で高い満足度を誇っていますが、人気のスクールや時間帯によっては予約が取れない可能性があることが指摘されています。計画通りに予約が取れなければ、料金に値するレッスンが受けられず、満足度も下がってしまうでしょう。

また講師の異動があるため、気に入った講師でもいきなり別の校舎に移ってしまうことがあります。同じ講師から一貫した授業が受けられず、効率的な学習ができない可能性があるため注意が必要です。

ECC外語学院の口コミ

レッスン以外の時も受付やロビーで色々な国籍の講師と英語で話すことで、英語の環境に浸かることができます。この環境であれば高いモチベーションを持続できると思いました。

ECC外語学院 受講者の声

説明が分かりやすく、一つ一つ意味を理解してレッスンを進めることができました。英語でコミュニケーションを取れるのがすごく楽しかったです。

ECC外語学院 受講者の声

レッスン外でも多くの先生方に声をかけていただき、モチベーションを高く保ちながら学習ができると思いました。

ECC外語学院 受講者の声

ECC外語学院は生徒のモチベーションを高めることに長けていることが多くの口コミから分かるはずです。講師の人柄やカリキュラムの豊富さから楽しみながら英語を学べる環境が整っています。

またレッスン外の時間でも講師が積極的に話しかけてくれるという口コミもあります。レッスンの時間に関わらず英語に触れられることは、英語脳になるための大きなサポートになるでしょう。

DMM英会話

総合スコア

4.66

格安料金で世界中の講師のレッスンが受けられるコスパが魅力のオンライン英会話

受講料の安さ

4.91

1レッスンあたり1,000円以下で受講できる圧倒的な安さが魅力

初心者の学びやすさ

4.64

気軽に受けられるので初心者でも学習習慣がつき、上達しやすい

担当講師と講義の質

4.50

120カ国以上から集まった講師陣による多様なレッスンが魅力。異文化理解も深まる

サポート体制

4.82

公式アプリの復習機能やAI英会話などレッスン外でのサポートも満載

指導実績

4.57

数々の大手企業で英会話研修に導入された実績あり

評判・口コミ

4.66

24時間利用できるため、自分のライフスタイルに合わせて学習できると高い評価を得ている

DMM英会話のおすすめポイント

項目内容

1ヶ月あたりの料金

スタンダードプラン: 毎月8レッスン 月額4,880円 (税込)

プラスネイティブプラン: 毎月8レッスン 月額12,980円 (税込)

スタンダードプラン: 毎日1レッスン 月額6,980円 (税込)

プラスネイティブプラン: 毎日1レッスン 月額19,880円 (税込)

スタンダードプラン: 毎日2レッスン 月額11,980円 (税込)

プラスネイティブプラン: 毎日2レッスン 月額38,980円 (税込)

スタンダードプラン: 毎日3レッスン 月額17,900円 (税込)

プラスネイティブプラン: 毎日3レッスン 月額56,920円 (税込)

入会金

無料

教材費

無料

受講方法

オンラインのみ

レッスン形式

マンツーマン

講師の国籍

アメリカ、フィリピン、日本など

営業時間

24時間365日

無料体験期間

25分のレッスンを2回

DMM英会話は24時間365日利用できるオンライン英会話サービスで、1回25分のレッスンを気軽に受けられるという特徴があります。オンライン英会話なので運営コストが安く抑えられるため、通学の英会話教室に比べて格安の受講料で受けられます。

スタンダードプランであれば1レッスン161円〜610円(税込)で受けられるという圧倒的な安さも魅力で、ワンランク上のプラスネイティブプランでも1レッスン589円〜1,623円(税込)という低価格で受けることが可能です。

DMM英会話のメリット

DMM英会話は、様々なレベルの学習者に対応した便利で手頃な価格のオンライン英会話サービスです。いつでもどこでも好きな時間にレッスンを受けられるので、ビジネスパーソンでも続けやすいのが魅力的です。

120カ国以上から集まった多様な講師陣が質の高い指導を行い、初級から上級まで幅広いカリキュラムを用意しています。さらに公式アプリで授業の復習やChatGPT搭載のAI英会話で会話の練習をすることができ、レッスン外でのサポート体制の充実さも魅力の一つです。

DMM英会話のデメリット

DMM英会話は多様な講師と格安な料金で人気のオンライン英会話ですが、在籍している講師の人数が多いことから自分に合う講師が見つけづらいというデメリットがあります。

また予約が取りづらいという意見もあり、特に人気講師のレッスンはなかなか予約できないことがあります。質の高いレッスンを継続して受けたい方には向いていないかもしれません。

DMM英会話の口コミ

DMM英会話のレッスンは、『自分の英語力が上がればこんなにたくさんの人たちと話せるんだ!』と感じられる場にもなっています。

お気に入りの講師が10人くらいいて、だいたい毎日違う講師と話すので、『今日は誰とどんな話ができるんだろう』と考えるとワクワクするんです。

DMM英会話 ユーザーボイス

『会話教材』は、簡単な質問が多いので取り組みやすかったです。

進めていくうちに、質問に対して単語だけで答えるだけではなく、文を組み立てて答えられるようになりました。

DMM英会話 ユーザーボイス

24時間受講できるDMM英会話は自分のライフスタイルにフィットしています。

英語より仕事を優先しないといけない場面が多いので、時間を有効に使えるDMM英会話はありがたいですね。

DMM英会話 ユーザーボイス

DMM英会話は、24時間年中無休で好きな時間にレッスンを受けられるため、自分の生活に合わせて受講できると高い評価を得ています。特に仕事や学校で忙しい方でも、隙間時間を活用して習慣的に学習できるのでおすすめです。

またレッスン外でのサポート体制を絶賛する口コミもあり、DMM英会話ならではの充実した英語学習ができるでしょう。DMM英会話独自の教材やアプリを利用すれば、自分に最適な勉強法が見つかるはずです。

DMM英会話の公式サイトはこちら

ミライズ英会話

総合スコア

4.61

質の高いフィリピン人講師と日本人トレーナーによる生徒一人ひとりに合わせたレッスンが魅力

受講料の安さ

4.70

基本的なプランは比較的高額だが、オンラインプランであれば格安料金で利用できる

初心者の学びやすさ

4.75

日本人トレーナーが初心者にも対応したカリキュラムを組んでくれるため安心して進められる

担当講師と講義の質

4.63

国際的に認められた指導力と英語力を持つフィリピン人講師による分かりやすいレッスン

サポート体制

4.56

日本人トレーナーのカウンセリングや週1の面談で充実したサポートを受けられる

指導実績

4.39

大手企業でミライズ法人研修の導入実績あり

評判・口コミ

4.64

フィリピン人講師の英語が自然であると高い評価を得ている。訛りがほとんどなかったという口コミも

ミライズ英会話のおすすめポイント

項目内容

1ヶ月あたりの料金

コーチングプラン:月額77,000円(税込)

スタンダードプラン:月額24,200円〜(税込)

オンラインプラン:月額13,200円(税込)

入会金

33,000円(税込)

教材費

別途必要

受講方法

通学・オンラインどちらも可能

レッスン形式

マンツーマン・グループレッスンどちらも可能

講師の国籍

フィリピン

営業時間

平日:13:00〜22:00

土日祝:10:00〜19:00

(スクールによって異なる場合あり)

無料体験期間

英会話レッスン・英語力診断(約40分)

日本人スタッフによるカウンセリングと無料相談(約50分)

ミライズ英会話は、10,000人以上の英語学習をサポートしてきた実績を持つ人気の英会話教室です。ミライズ英会話に在籍する全ての講師は国際的な英語教授法である「TESOL」の公認トレーニングを受講しているため、信頼のおけるレッスンが受けられます。

さらにミライズ英会話には様々なレベルのコースがあり、英語を全く話せない初心者の方からビジネスレベルで使いたい方まで、幅広い英語レベルに対応することが可能です。

ミライズ英会話のメリット

ミライズ英会話には日本人トレーナーが在籍しており、週ごとに担当の日本人トレーナーと講師がチームとなってサポートすることにより、一人ひとりの成長に合わせて効率良くサポートしてくれます。日本人のアドバイスがあることで、特に英語初心者は安心して学習を進められるでしょう。

またミライズ英会話は質の高い講師人に定評があり、教科書に沿うだけではない一人ひとりの目的に沿ったマンツーマンレッスンを提供してくれます。自分の目的や性格に合わせて効率的に学習できるのが魅力です。

ミライズ英会話のデメリット

ミライズ英会話は講師が全てフィリピン人であるため、ネイティブの英語を学べないというデメリットがあります。本場の自然な発音や表現を学びたい方は、ネイティブ講師が在籍する英会話教室を選ぶのがおすすめです。

またミライズ英会話は完全個室ではなく半個室なので、集中しにくいという意見もあります。しかしオンラインプランを選択すれば、自宅で完全に集中してレッスンを受けられるはずです。ミライズ英会話の幅広い選択肢を活用して自分に合った授業のスタイルを見つけましょう。

ミライズ英会話の口コミ

本当に楽しかったです!英語が全く話せないので最初は不安でしたが、何よりフィリピン人の講師がとても明るくて話しやすく、おかげで英語を話す上での苦手意識を取り除くことができました。

ミライズ 体験者の声

毎回のレッスンで発音に関して指摘をいただいていたので、自分が意識していなくても強制的に直さないとなという状況が作れていました。どのように発音したら良いのかわからない時はレッスン以外の時間でも、質問をしたらアドバイスをくれたのでとても助かりました。フィリピン人講師の方々はみんな発音に特定のなまりもなくとても聞きやすかったのでよかったです。

ミライズ 体験者の声

学習の習慣をつけるのが英語コーチングを受講した目的だったので、そこをサポートしていただけたのはすごく良かったです。

初めてすぐは、トレーナーに組んでいただいたスケジュールで課題をこなすのも大変だと思うのですが、素直に言われた通り進めていけば徐々に慣れていくので多少厳しくても問題ありません。

ミライズ 体験者の声

ミライズ英会話はフィリピン人講師に特に訛りがなく、聞き取りやすかったという口コミがあります。国際的に認められた高い指導力と英語力があるため、ネイティブ講師と比べても遜色のないレッスンが受けられるでしょう。

また日本人トレーナーの存在が大きかったという意見もあり、自分に合ったカリキュラムを組んでくれるため、効率的に学習できたという利用者も多いようです。英会話教室が初めての方でも、日本人トレーナーがいるミライズ英会話では安心して学習できるでしょう。

ミライズ英会話の公式サイトはこちらから

NOVA

NOVAのおすすめポイント

項目内容

1ヶ月あたりの料金

固定プラン(グループ):11,000円(税込)

固定プラン(マンツーマン):23,100円(税込)~

フリープラン(グループ):11,000円(税込)~

フリープラン(マンツーマン):29,700円(税込)~

入会金

無料

教材費

別途必要

受講方法

通学・オンラインどちらも可能

レッスン形式

マンツーマン・グループレッスンどちらも可能

講師の国籍

アメリカ、イギリス、フィリピンなど

営業時間

平日:12:30~21:30

休日:9:00~18:00

※教室により異なる

無料体験期間

15分の体験レッスン

NOVAは駅前留学をコンセプトにしており、アクセスの良さと外国人講師とのレッスンが魅力の英会話教室です。マンツーマンとグループレッスンを選択可能でどちらも手頃な価格から始めることができます。

NOVAは毎月楽しい交流会や各種イベントを開催しているため、英語を学ぶ仲間を作ることができ、モチベーションを維持しながら取り組めます。

NOVAのメリット

NOVAは特別レッスンを開催しているため、短期間でTOEIC対策にも取り組むことができ、自分の目標に合わせて学習できる魅力があります。入門クラスもあるため、英会話初心者でも安心して学べるでしょう。

さらにグループレッスンであれば授業料は1時間550円で週1回から始められるコスパの良さも魅力であり、気軽に始められます。アクセスも便利なため、無理なく通い続けられるでしょう。

NOVAのデメリット

NOVAは格安な料金で目的に合わせて柔軟に学習できることで人気ですが、レッスン外の学習は完全に個人任せなので上達しにくいというデメリットがあります。自習用の教材や学習面のアドバイスが少ないため、特に初心者はうまく学習できないかもしれません。

またレッスンごとに講師が変わりやすく、授業の質が違うこともあるそうです。一人の講師から一貫したレッスンを受けたい方にはおすすめできません。

NOVAの公式サイトはこちらから

ワンコイングリッシュ

ワンコイングリッシュのおすすめポイント

項目内容

1ヶ月あたりの料金

グループレッスン

月4回(週1回) 4,950円(税込)

月8回(週2回) 7,150円(税込)

月12回(週3回) 9,350円(税込)

プライベート(マンツーマン)レッスン

月2回 11,220円(税込)

月4回 17,270円(税込)

月6回 24,530円(税込)

月8回 29,870円(税込)

入会金

33,000円(税込)

教材費

レベルによって別途必要

受講方法

通学・オンラインどちらも可能

レッスン形式

マンツーマン・グループレッスンどちらも可能

講師の国籍

アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど

営業時間

平日:13:00~22:00

土日:10:00~19:00

(休日:祝祭日)

無料体験期間

無料体験レッスンはない

(カウンセリングを含め90分程度の体験レッスンがあり、受講料は1,500円)

60分550円から気軽に英会話を学べるワンコイングリッシュは、リーズナブルな料金と柔軟なレッスン形式が魅力です。グループレッスンとマンツーマンから選べ、授業回数も細かく設定することができます。

またワンコイングリッシュの講師は合格率2.5%の厳しい選考を突破しており、英語力はもちろん、フレンドリーで豊かな人間性を兼ね備えた優秀な人材が揃っています。

ワンコイングリッシュのメリット

ワンコインで手軽に始められるワンコインイングリッシュはそのコストパフォーマンスだけでなく、イベントの豊富さも魅力の一つです。毎月楽しいインターナショナル交流会や現地とのコネクションを活かした業界最安値の留学サービスもあり、モチベーションを保ちながら学習を続けられます。

また発音矯正、文法強化、会話力強化、ビジネス、TOEIC、トラベルなど、1つのテーマを集中的に学べる特別コースもあり、資格対策や弱点の克服に活用できるでしょう。

ワンコイングリッシュのデメリット

ワンコイングリッシュはコスパの良さに惹かれて入会する人が多いですが、実際には1か月あたり2,200円の月会費が必要になり、全くワンコインでは済まないというデメリットがあります。料金設定が複雑なので始める前に注意することが大切です。

またワンコイングリッシュはイベントが多いという魅力がありますが、催し物や人との交流に興味がない人にとってはむしろデメリットになることも留意しておきましょう。

ワンコインイングリッシュの公式サイトはこちらから

LanCul

LanCulのおすすめポイント

項目内容

1ヶ月あたりの料金

ライト:6,800円(税込)

スタンダード:9,800円(税込)

プレミアム:18,800円(税込)

入会金

無料

教材費

別途必要な場合あり

受講方法

通学・オンラインどちらも可能

レッスン形式

マンツーマン・グループレッスンどちらも可能

講師の国籍

アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど

営業時間

月・火・水・木・金:14:00 - 22:00

土・日:13:00 - 22:00

(店舗によって異なる場合あり)

無料体験期間

30分程度のカジュアルな会話

LanCulは、自宅やカフェから外国人とカジュアルにコミュニケーションを楽しむ英会話の新しいスタイルで「英会話カフェ」と呼ばれています。日常会話からスラングや恋バナまで生きた英語を学べると、これまでに約15,000人以上が体験した人気の英会話です。

LanCulはWEBから簡単に予約でき、24時間受付可能です。直前の予約も事前の予約もできるため気軽に立ち寄ることができ、長く続けられます。

LanCulのメリット

LanCulは、手頃な価格で本場の英語が身につけられる英会話を提供しています。友達感覚でカジュアルに話すことができ、普通の英会話教室もより現地の日常会話に近い英語にふれることができるでしょう。

また実践的な英語が学べる動画コンテンツが毎月何本か視聴することができ、教材も充実しています。海外のカルチャーが学べる交流アクティビティが月に何度もあるため異文化理解が深められるのも魅力です。

LanCulのデメリット

LanCulは遊び感覚で通えるカジュアルな雰囲気が魅力ですが、初心者にはあまりおすすめできるサービスではありません。いきなり会話から始まるため、英語の文法や単語の基礎知識がないとレベルについていけないでしょう。

しかし英会話カフェというサービスは珍しいため、多少のデメリットがあったとしても一度体験レッスンを受けてみることをおすすめします。

LanCulの公式サイトはこちらから

GLOBE ENGLISH SCHOOL

GLOBE ENGLISH SCHOOLのおすすめポイント

項目内容

1ヶ月あたりの料金

ハイブリッドコース(対面+オンライン)

・外国人グループ:月額14,740円~19,580円(税込)

・外国人グループ+プライベート:月額20,790円~24,530円(税込)

・日本人+フィリピン人プライベート:月額16,940円~18,920円(税込)

・日本人プライベート+AI英会話:月額16,940円~18,920円(税込)

入会金

11,000円(税込)

教材費

無料

受講方法

通学・オンラインどちらも可能

レッスン形式

マンツーマン・グループレッスンどちらも可能

講師の国籍

アメリカ、イギリス、カナダ、ニュージーランドなど

営業時間

平日12:00~21:00

土日祝10:00~17:00

(店舗によって異なる)

無料体験期間

約50~60分程度の体験レッスン

GLOBE ENGLISH SCHOOLは、対面とオンラインの両方のスタイルのレッスンを利用できる英会話教室です。基本的に校舎のアクセスが良く、最安のコースは1クラス308円から受けられるため、気軽に通うことができます。

GLOBE ENGLISH SCHOOLのレッスンは1日に2回まで受け放題で、グループレッスンの場合1クラス最大4名までと少人数なので、発言できる機会が多いでしょう。

GLOBE ENGLISH SCHOOLのメリット

GLOBE ENGLISH SCHOOLは外国人講師率が95%と高く、初心者から上級者まで5段階のレベル分けがあります。スタッフや講師は親切でフレンドリーで、レベル分けも細かいため初心者の方でも無理なく始められるでしょう。

またGLOBE ENGLISH SCHOOLの大きなメリットは、手頃な料金設定で多くのレッスンを提供している点です。ほとんどのコースが月額料金1万円台で、1ヶ月に最大60レッスンを受講できます。

GLOBE ENGLISH SCHOOLのデメリット

GLOBE ENGLISH SCHOOLは良心的な価格設定で人気の英会話教室ですが、グループレッスンが主体であるため、消極的な性格の人には向いていない可能性があります。

また講師によっては英語を教えることに慣れていない場合があり、英語初級者にはネイティブスピーカーのレッスンが難しいことも指摘されています。

GLOBE ENGLISH SCHOOLの公式サイトはこちらから

産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話Plusのおすすめポイント

項目内容

1ヶ月あたりの料金

4,620円~12,100円(税込)

入会金

無料

教材費

無料

受講方法

オンライン

レッスン形式

マンツーマン

講師の国籍

日本、フィリピン、アメリカなど

営業時間

毎日0:00~0:55、5:00~23:55

無料体験期間

フィリピン人講師の英会話レッスンは2回受講(1回25分)

産経オンライン英会話Plusは、一つの受講料で家族最大6名まで受講できる一対一のオンライン英会話です。様々な国籍の講師を選ぶことができ、独自のウェブサイトで、毎週決まった時間に授業を受けられます。

産経グループが提供するオンライン英会話なので本格的なトピックが豊富にあり、1,600種類以上のオリジナル教材を使用することができます。

産経オンライン英会話Plusのメリット

産経オンライン英会話Plusはオンラインレッスンなので自宅や学校、図書館などでいつでも受講できる便利さがあります。マンツーマンレッスンで専属の講師から直接指導を受けられるのも魅力です。

また料金は一定範囲に設定されており、経済的負担を抑えながら安定して学習を継続できます。発音に関してもサポートが充実しており、将来ビジネスの場で高度な英語を使えるようになるかもしれません。

産経オンライン英会話Plusのデメリット

産経オンライン英会話Plusはレッスン時間が固定されているため急な予定変更への対応が難しく、自由なスケジュールを望む方には不便に思えるかもしれません。

また1日のレッスン受講回数に上限があったり、同時予約可能数が限られていたりするため、家族全員でたくさん受けられるわけではないことにも注意が必要です。

産経オンライン英会話Plusの公式サイトはこちら

シェーン英会話

シェーン英会話のおすすめポイント

項目内容

1ヶ月あたりの料金

8,800円~29,700円(税込)

入会金

高校生~大人:22,000円(税込)

2歳~中学生:16,500円(税込)

教材費

コースごとに必要な場合あり

受講方法

通学・オンラインどちらも可能

レッスン形式

マンツーマン・グループレッスンどちらも可能

講師の国籍

イギリス、アメリカ、カナダなど

営業時間

基本的に12時台〜20時台

スクールと曜日によって細かく異なる

無料体験期間

講師と1対1のマンツーマンで20分間の体験レッスン

シェーン英会話の魅力は、ネイティブ講師によるマンツーマンレッスンで、一人ひとりのレベルや目的に合わせた丁寧な指導が受けられる点です。子供向けや初心者向けのコースも充実しており、幅広い層から支持されています。

また留学支援のプログラムやイベントも多く、小中高生のグループ留学から大人向けの個人留学など多くの実績があります。

シェーン英会話のメリット

シェーン英会話の強みは、イギリス英語を深く学ぶことができることです。レッスン内容にはイギリスの歴史、文化、流行なども盛り込まれていて、自分ひとりで学習するよりも、より興味をもって勉強することができます。

またシェーン英会話は、初心者から上級者まで幅広いレベルの学習者が通える優れた英会話スクールです。プライベートレッスンは他人に遠慮することなく講師と会話できるので、のびのびと自分のレベルに合わせて学習することができます。

シェーン英会話のデメリット

シェーン英会話は幅広いレベルに対応した人気の英会話教室ですが、TOEICなどの資格対策のコースが不十分だという意見もあります。シェーン英会話には一応TOEICや英検、IELTSなどの資格対策コースがありますが、レッスンだけでは本格的な対策ができない可能性があります。

またマンツーマンレッスンは、生徒数が多い教室などでは希望日時に予約が取れないこともあるため注意が必要です。自分の教室の生徒数と講師数なども確認しましょう。

シェーン英会話の公式サイトはこちらから

バークレーハウス語学センター

バークレーハウス語学センターのおすすめポイント

項目内容

受講料

IELTS対策講座:

プライベートレッスン1回(2時間)26,400円(税込)~

総額324,250円〜1,316,770円(税込)

(プライベートレッスン10回〜40回)


TOEFL対策講座:

プライベートレッスン1回(2時間)26,400円

エッセイ添削1回(1時間)13,200円

入会金

入会金22,000円(税込)

教材費

別途必要

受講方法

通学・オンラインどちらも可能

レッスン形式

マンツーマン・グループレッスンどちらも可能

講師の国籍

ネイティブ、日本人バイリンガル

営業時間

火~金曜9:00~22:00

土曜9:00~21:00 日曜10:00~17:00

※月曜・祝日休講

無料体験期間

1時間程度の無料体験レッスン

バークレーハウス語学センターは本格的な資格対策ができる英会話教室で、特にIELTS対策には信頼と実績があります。短期集中対策、弱点克服、リスニング対策、リーディング対策など、多角的なアプローチで資格試験のスコアアップを目指せます。

また、プライベートレッスンとグループレッスンの選択肢があり、生徒の希望に応じた柔軟な学習環境を提供しています​​。

バークレーハウス語学センターのメリット

バークレーハウス語学センターのメリットは、資格対策コースが細かくレベル分けされていることです。例えば、TOEIC対策コースは、600点対策、800点対策、スピーキング・ライティングコース等6つのコースにわかれており、受講生のレベルに合わせた指導が受けられます。

また、スクールの雰囲気が良く、アットホームな環境で学ぶことができるため、快適に学習を進めることが可能です。初心者の方でも緊張せずに始めることができるでしょう。

バークレーハウス語学センターのデメリット

バークレーハウスは資格対策に特化しているので、英単語と文法の基礎があまり身につけられないというデメリットがあります。英語を始めたての人には向いていないかもしれません。

またバークレーハウス語学センターはレッスン予約のキャンセルが他の塾よりも厳しく、1営業日前の正午までなので、予定が変わりやすい方は十分注意するようにしましょう。

バークレーハウス語学センターの公式サイトはこちらから

イングリッシュカンパニー

イングリッシュカンパニーのおすすめポイント

項目内容

受講料

・パーソナルトレーニングコース

3ヶ月/6ヶ月:56,100円(税込)~

入会金

55,000円(税込)

教材費

別途必要

受講方法

通学・オンラインどちらも可能

レッスン形式

マンツーマン・グループレッスンどちらも可能

講師の国籍

日本

営業時間

平日 10:00-22:00. 土日祝 9:30-22:00

無料体験期間

90分の無料体験レッスン

イングリッシュカンパニーは、生徒一人ひとりの目標やレベルに合わせて最適なレッスンプランを作成してくれます。アウトプットとしての英会話だけでなく、英語の学習までサポートしてくれるため、初心者でも安心して取り組めるでしょう。

さらにイングリッシュカンパニーの講師陣は様々な経歴を持つベテランが多く在籍しており、生徒の理解度に合わせた指導を行うことで、誰でも確実に英語力を身につけられるようサポートしてくれます。

イングリッシュカンパニーのメリット

イングリッシュカンパニーは、言語学習の最新の研究に基づいた独自のメソッドを採用しており、生徒は効率的に英語力を伸ばすことができます。生徒が自分自身の課題を理解でき、トレーナーが解決策を提示してくれるので、英語力をより早く上達させられます。

またイングリッシュカンパニーは大学受験対策のコースもあり、有名難関大学レベルまで英語対策が出来る点も大きなメリットです。英会話教室で大学受験対策ができるところは少ないので、高校生には特におすすめです。

イングリッシュカンパニーのデメリット

イングリッシュカンパニーは講師が日本人であるため、ネイティブの表現や文化的背景を正確に学ぶことが難しい点がデメリットと言えます。本場の英会話を目標にした学習がしたい方にはあまりおすすめできません。

また入学金が55,000円とかなり高額な点も、イングリッシュカンパニーを始めるハードルを高めているデメリットと言えるでしょう。英会話教室にそこまでお金をかけられない方には向いていません。

イングリッシュカンパニーの公式サイトはこちらから

ロゼッタストーン・ラーニングセンター

ロゼッタストーン・ラーニングセンターのおすすめポイント

項目内容

受講料

総額​¥65,120~¥684,200(税込)

入会金

33,000円(税込)

教材費

別途必要

受講方法

通学・オンラインどちらも可能

レッスン形式

マンツーマン

講師の国籍

日本・アメリカ・フィリピンなど

営業時間

平日 12:30-20:30 土日 11:00-19:00

※スクールによって異なる

無料体験期間

約90~120分の無料体験レッスン

ロゼッタストーン・ラーニングセンターは、楽しみながら実践的な英語力が身につけられる人気の英会話スクールです。実践的なシチュエーション学習により、英語を文法や単語の集合ではなく、コミュニケーションツールとして習得できます。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターは札幌大通・仙台駅前・新宿・横浜・名古屋駅前・梅田・天神(福岡)など、全国の大都市圏に85校展開しており、アクセスの良さが魅力となっています。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターのメリット

ロゼッタストーン・ラーニングセンターは、挫折しないで続けやすいというメリットがあります。継続が難しいと言われる英語学習ですが、ロゼッタストーン・ラーニングセンターでは日本人がつまずきやすいポイントを熟知した講師陣が手厚くサポートしてくれます。

また独自の予習ツール「Views」はレッスンで用いるテキストと完全リンクした問題で、単語、文法のインプットはもちろん、AIを用いたスピーキング練習も可能です。音声認識技術を活用した発音矯正で、楽しみながら自然な発音を身につけることができます。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターのデメリット

デメリットとしては、マンツーマンレッスンと独自のeラーニングを掛け合わせたブレンデッドラーニングという学習方法への慣れが必要であることがデメリットと言えます。自分には合わないと思ったら、別の英会話教室を検討するのがおすすめです。

また料金が月額制ではなく基本的にコースごとに設定されているため、始めるにはハードルが高いかもしれません。一番安い日常英会話の2ヶ月トライアルコースでも6万円以上かかるため、気軽には始められないでしょう。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターの公式サイトはこちらから

ベルリッツ

ベルリッツのおすすめポイント

項目内容

受講料

総額118,000円(税込)~ 総額340,000円(税込)

1ヶ月あたりの料金

13,934円(税込)~28,334円(税込)

入会金

33,000円(税込)

教材費

20,000円前後

受講方法

通学・オンラインどちらも可能

レッスン形式

マンツーマン・グループレッスンどちらも可能

講師の国籍

アメリカ・カナダ・イギリスなど

営業時間

平日8:30 - 21:10

土日8:30 - 18:10

(校舎によって異なる)

無料体験期間

約90分の体験レッスンとカウンセリング

ベルリッツは、質の高い英語教育を提供する実績豊富な英会話教室です。独自の「ベルリッツ・メソッド」により、自然な会話を通して真のコミュニケーション力を身につけることができます。

またベルリッツは厳しい審査を通過した外国人講師が、高品質のレッスンを提供します。生徒一人ひとりに合わせたカリキュラムで、自分に必要な部分を重点的に学べるため、より早く目標を達成できるでしょう。

ベルリッツのメリット

ベルリッツのメリットはなんと言ってもレッスンの質の高さでしょう。ベルリッツは長年の歴史と独自のメソッドにより、英語で考える力を培うことができます。単なる単語や文法の学習にとどまらず、自然な英語の表現と流暢な会話力を身につけることが可能です。

またベルリッツは本格的なオンラインレッスンに定評があり、充実したサポート体制と指導経験豊富な外国人教師によって、どこでも質の高いレッスンを受けることができます。

ベルリッツのデメリット

ベルリッツは質の高いレッスンと独自のメソッドが評価されている英会話教室ですが、中上級者向けのレッスンが多く、初心者にとっては敷居が高いとの声もあります。自分のレベルに合ったレッスンが受けられるか体験レッスンで見極めることが重要です。

またオンラインレッスンが他のオンラインレッスンに比べると高額である点もデメリットとして挙げられます。しかしベルリッツのオンラインレッスンの質の高さを考えると投資する価値はあるでしょう。

ベルリッツの公式サイトはこちらから

KEC外語学院

KEC外語学院のおすすめポイント

項目内容

受講料

週1回 6ヵ月 170,500円

週1回 1年 267,300円

週2回 6ヵ月 267,300円

週2回 1年 435,600円

入会金

29,700円(税込)

教材費

別途必要

受講方法

通学・オンラインどちらも可能

レッスン形式

マンツーマン・グループレッスンどちらも可能

講師の国籍

アメリカ・イギリスなど

営業時間

月~金 12:00~22:00/土曜日 10:00~19:00/日曜日 10:00~18:00

(校舎によって異なる場合あり)

無料体験期間

約60分の体験レッスン

KEC外語学院は、生徒の目的やレベルに合わせて柔軟に対応できる英会話教室として定評があります。英会話コース、資格対策コース、通訳養成コース、特別講座、個別レッスンなど様々なコースが用意されており、特別な目標を持っている方にもおすすめできます。

KEC外語学院は独自の教材も用意されており、各自のレベルに合ったものが使用できます。定期的なカウンセリングにより、英語力の向上を実感でき、また安心して学習を進めることができるでしょう。

KEC外語学院のメリット

KEC外語学院は、日本人の英会話習得に精通したプロの講師陣による徹底的な指導により確実に英語力を向上させることができます。コースは最低でも6ヶ月で設計されているため、長期的な学習で本格的な英語を身につけられるでしょう。

また通訳育成コースなど特別な要望にも応えられるコースがいくつかあり、ワンランク上の英語力を身につけることが可能です。通学とオンラインを掛け合わせて学習ができるので、自分のライフスタイルに合わせられるというメリットもあります。

KEC外語学院のデメリット

KEC外語学院は本格的な英語を確実に身につけられる英会話教室と言えますが、最も短いコースでも6ヶ月は通わないといけないので、始めるハードルが高いというデメリットがあります。始めようとする際は慎重に検討する必要があります。

また受講料をまとめて支払わなくてはならないため、経済的に余裕がない方にとっては始めるのが困難になってしまうかもしれません。

KEC外語学院の公式サイトはこちらから

FORWARD

FORWARDのおすすめポイント

項目内容

1ヶ月の料金

月額42,900円(税込)

入会金

38,500円(税込)

教材費

別途必要

受講方法

通学・オンラインどちらも可能

レッスン形式

マンツーマン・グループレッスンどちらも可能

講師の国籍

ネイティブ、日本人バイリンガルなど

営業時間

日曜日 10時20分~18時00分

月曜日 13時30分~21時40分

火曜日 7時00分~21時40分

水曜日 10時20分~21時40分

木曜日 定休日

金曜日 7時20分~21時40分

土曜日 10時20分~18時50分

(スクールによって異なる)

無料体験期間

無料体験なし

FORWARDは現代社会のニーズに合った柔軟かつ質の高い英会話教室です。講師やスタッフ、受講生との会話はすべて英語なので、効率的に英語脳を作ることができます。

さらにオバマ元大統領や、スティーブ・ジョブズ氏、マーティン・ルーサー・キング牧師などの名スピーチを教材に採用しており、自分の興味関心に従って英語を楽しく学べるのも魅力です。

FORWARDのメリット

FORWARDのレッスンでは、発音からイントネーションやピッチまで、講師から1対1で発音矯正を受けられます。英語の正しい音を身につけることでスピーキングに加え、リスニングのスキルも向上させることが可能です。

またFORWARDは日本人講師も魅力的で、生徒の積極性や強みや弱み、モチベーションなどを確認しながらアドバイスをくれるので、安心して受講することができます。

FORWARDのデメリット

FORWARDは今回の他の英会話教室に比べると、入会金と月額が比較的高額であるというデメリットがあります。英会話教室にそこまでお金をかけたくない方にはおすすめできません。

また在籍している講師の数が少ないというデメリットもあり、予約したい時に予約できない可能性があることに注意しましょう。

FORWARDの公式サイトはこちらから

STRAIL

STRAILのおすすめポイント

項目内容

受講料

総額362,000円(税込)~

月額料金

3カ月間一括:297,000円(税込)

※6回分割の場合 51,700円(税込)/分割手数料 2,200円(税込)

入会金

55,000円(税込)

教材費

別途必要な場合あり

受講方法

通学・オンラインどちらも可能

レッスン形式

マンツーマン・グループレッスンどちらも可能

講師の国籍

日本人バイリンガル

営業時間

平日10:00~22:00 土日9:30~22:00

無料体験期間

60分の無料体験レッスン

STRAILは非常に効率的な英会話教室としておすすめできます。科学的な知見に基づいた”ストレイルメソッド”で、英語学習における無駄な工程を徹底的に排除し、学習の効率性を高められます。

STRAILは特にビジネス英語とTOEIC対策が強みであり、短期間で成長を実感できた、点数がアップしたという利用者がたくさんいます。こうした実績から初心者でも安心して学習に取り組めるでしょう。

STRAILのメリット

STRAILは生徒一人ひとりに合わせた非常に効率的な学習方法がメリットと言えます。受講生が英語を話せない原因を細かく分析・課題を特定したうえで、最適な学習メニューを組み合わせて提案してくれます。

またSTRAILは初心者だけでなく上級者向けのプランも充実しており、特に上級者でアウトプットスキルを強化したいという方には、外部のオンライン英会話レッスンを併用したコンサルティングを実施しています。様々な角度から刺激をもらえるので、効果的に成長できるはずです。

STRAILのデメリット

STRAILは本格的な英語学習ができると人気ですが、学習方法の提案が主なサービスであり、実践的な英会話の時間としてはあまり使えない可能性があります。レッスンを受けた上で自主的にどう勉強するかが重要となるでしょう。

そのため、学習意欲があまりない方はSTRAILは向いていないかもしれません。すでに英語の学習習慣がある方などは検討してみてもいいでしょう。

STRAILの公式サイトはこちらから

Gabaマンツーマン英会話

Gabaマンツーマン英会話のおすすめポイント

項目内容

受講料

・レギュラープラン:月額25,600円(税込28,160円)~

(一括で支払うと254,250円(税込279,675円)~)

・その他:税込161,700円~税込594,000円

入会金

33,000円(税込)

教材費

別途必要

受講方法

通学・オンラインどちらも可能

レッスン形式

マンツーマン

講師の国籍

アメリカ・イギリス・オーストラリア・フィリピンなど

営業時間

7:00~21:55

(スクールによって異なる)

無料体験期間

約40分のマンツーマンレッスン

Gabaマンツーマン英会話は、全国に展開するマンツーマン形式の英会話スクールです。初心者から上級者まで、生徒一人一人のレベルや目的に合わせてレッスンを自由に設定することができます。ビジネス英会話、TOEIC対策、基礎英語など様々なカリキュラムが用意されており、予定に合わせて柔軟に受講できます。

また全ての授業がネイティブ講師によるマンツーマンレッスンなので、本場の自然な発音や表現を確実に身につけられます。講師から細かいフィードバックも受けられ、疑問にも的確に答えてくれるでしょう。

Gabaマンツーマン英会話のメリット

Gabaマンツーマン英会話は個人用にカリキュラムを設定し、柔軟にスケジュール管理ができるというメリットがあります。レッスン時間は基本的に自分の都合に合わせて決めることができ、仕事や私生活の予定に合わせやすいのが魅力です。

さらにGabaの英語学習システムは、レッスン終了時に講師が取ってくれたノートをオンライン上で管理できるmyGabaにアップロードしてくれます。レッスン外の学習の参考にもなるためおすすめです。

Gabaマンツーマン英会話のデメリット

Gabaマンツーマン英会話は、マンツーマンレッスンで自分の最適な形で学べるという利点がありますが、人気の講師や人気の時間帯の予約が取りにくいことがデメリットとして挙げられます。

また講師の教え方や性格によっては合わない場合があり、Gabaマンツーマン英会話を検討する際は、そういったメリット・デメリットを踏まえる必要があります。

Gabaマンツーマン英会話の公式サイトはこちらから

格安に受講できる英会話教室比較表

スクールの数で比較

英会話教室


イングリッシュビレッジ

都内に8校・横浜に1校の9校

イーオン

全国に約250校

ECC外語学院

全国に140校

DMM英会話

オンライン英会話なので校舎なし

ミライズ英会話

東京・横浜に4校

英会話スクールを選ぶ際には、スクールの数が重要な要素になります。スクールがたくさんあればそれだけ通っている生徒がおり、安心感につながるでしょう。何よりスクール数が多ければアクセスがしやすくなります。

比較表を見るとイーオンやECC外語学院は全国各地に多数のスクールを持っており、地方の方でもアクセスしやすいかもしれません。

またイングリッシュビレッジやミライズ英会話は降車数は少ないですが、都内と横浜にスクールがあり、渋谷や新宿などの大都市に位置しているため、首都圏に住んでいる人は通いやすいはずです。

中には立地的に通いやすい英会話教室がない方もいるかもしれませんが、そのような方はDMM英会話のようなオンライン英会話を検討してみるといいでしょう。

講師の国籍を比較

英会話教室

講師の国籍

イングリッシュビレッジ

アメリカ・南アフリカ・イギリスなど

イーオン

ネイティブ・日本人

ECC外語学院

アメリカ、イギリス、 カナダ、オーストラリアなど

DMM英会話

アメリカ、フィリピン、日本など

ミライズ英会話

フィリピン

英会話教室は講師の国籍によって、学べる内容やレッスンの料金が異なる場合があります。ネイティブ講師は本場の自然な英語が学べますが料金が高くなりやすく、フィリピン人講師は訛りなどがある可能性がありますが料金が安くなりやすい、という特徴があります。

比較表を見ると、イングリッシュビレッジ、イーオン、ECC外語学院、DMM英会話はいずれもネイティブが在籍しており、流暢な英語が身につけられるでしょう。

特にDMM英会話は世界120ヵ国以上の講師からレッスンが受けられ、ネイティブの英語だけでなく異文化理解も深められるためおすすめです。

またミライズ英会話はフィリピン人講師からレッスンが受けられ、全ての講師が「TESOL(英語を母国語としない人向けの英語教授法)」の国際認定トレーニングを修了しているため、安心して受講することができます。

格安英会話教室を目的別で厳選

マンツーマンでも安い英会話教室

24550042_m_ufghs9.jpg (600×400)

イングリッシュビレッジ

イングリッシュビレッジは料金設定が魅力的で、レッスン1回6,000円が相場のマンツーマンレッスンをその半分の価格から受講することが可能です。一人ひとりのニーズに合わせた本格的なマンツーマンレッスンを受けられると定評があります。

生徒一人一人の課題に対応した指導が強みで、自分のペースで集中的に学べる環境が用意されています。コストパフォーマンスが高く、英語力向上を目指す学生や社会人から支持を集めています。

DMM英会話

DMM英会話はオンライン英会話で運営コストが安く抑えられるため、非常に安い価格で利用できるのが魅力です。世界各国の120ヶ国以上の講師から様々な目的に応じたレッスンを受けられ、世界についての知見が広げられます。

初心者でも気軽に始められ、一人ひとりの英語力に合わせたレッスンが24時間365日受けられます。さらに経験豊富な講師陣から自分に合った教師を選べ、無料のレベルチェックなど生徒の要望に応えたサービスも提供しています。

大人向けの安い英会話教室

2592232_m_psbdha.jpg (600×400)

NOVA

英会話を学びたい大人にぴったりなのがNOVAです。NOVAは柔軟な学習スタイルと手厚いサポートを手頃な料金設定で受けることができます。

NOVAの魅力は、実践的な英会話力を身につけられるカリキュラムにあります。旅行、ビジネス、日常会話など、様々なシーンで使える英語を学べ、ビジネスパーソンや旅行好きの大人におすすめです。

細かくレベル分けされたレッスンのおかげで全く英語に触れた経験がない大人でも、簡単に始めることができます。

ワンコイングリッシュ

ワンコイングリッシュは手頃な価格で受けられる大人向けの英会話教室として人気です。柔軟なスケジュール、質の高い指導にも定評があり、忙しい大人でも本格的な英語が学べるでしょう。

ワンコイングリッシュは1レッスン550円という価格で受けられる破格の安さに目を引かれがちですが、発音矯正、文法強化、会話力強化、ビジネス、TOEIC、トラベルなど様々なコースが揃っており、シチュエーションに合わせて英語が学べる大人向けの英会話教室なのです。

子ども・学生向けの安い英会話教室

29151402_m_cokef2.jpg (600×400)

kimini英会話

子どもや学生の英語学習に最適な選択肢が「kimini英会話」です。kimini英会話は教育大手の学研が提供するオンライン英会話で児童教育・学生教育に最適な教材を使用することができます。

手頃な価格でありながら、楽しみながら自然に英語を習得できるカリキュラムと一人ひとりのペースに合わせた丁寧な指導が受けられます。家計にも優しく、着実に英語力を伸ばせるので、子供が新しく英語を学ぶ第一歩としておすすめです。

産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話Plusは、子供や学生の年齢に合わせたカリキュラムが豊富で、効率的に英語を学べるのが魅力です。日本語対応の外国人講師が多数在籍し、初心者でも安心して受講できます。

家族全員でレッスンを受けられるので、子供の学習状況や授業内容を親も確認することができ安心です。産経が提供する質の高い教材と豊富なトピックで勉強が苦手な子でも楽しく勉強できるでしょう。

格安で受講できる英会話教室の選び方

2_c36pv7.png (600×400)

受け放題か回数制か

英会話教室を選ぶ際は自分の性格や目標に合わせて、受け放題か回数制かを選ぶことが大切です。受け放題タイプは期間内無制限でレッスンを受けられるため、学習意欲が高くて時間もある方は、たくさん授業を受けてお得に英会話教室を利用できるでしょう。

一方回数制タイプは、事前に決められた回数分のレッスンだけを受講できるため、スケジュールに合わせて計画的に学習できるメリットがあります。費用面や自分のモチベーション、目標を踏まえて、自分に最適なタイプの英会話教室を選びましょう。

月額費用だけでなく入会金も確認

英会話教室を選ぶ際は、月額料金だけでなく、入会金も含めた全体のコストを確認することが大切です。入会金は一時的な費用ですが、教室によっては高額な設定がされており、始めるハードルが高くなってしまう可能性があります。

月額料金や入会金だけでなく、定期的な更新料や会費などの思わぬ出費がある場合もあるので料金表やレビューに細かく目を通しましょう。料金体系は教室によって異なるため、しっかりと比較検討を行い最適な選択をすることが賢明です。

グループレッスンかマンツーマンか

英会話教室を選ぶ際、受講スタイルの選択は大きな要素となります。マンツーマンレッスンでは、一人の講師から集中的な指導を受けられるため、効率的にスキルアップできる一方で費用がかさみます。

一方グループレッスンでは比較的手頃な料金でリアルなコミュニケーション練習ができ、英語を学ぶ友達もできるかもしれません。しかし大人数や人とのコミュニケーションが苦手な人にとってはストレスになる可能性があり、注意が必要です。予算や自分の性格と照らし合わせて、レッスンのスタイルを選びましょう。

ネイティブ講師か否か

英会話教室を選ぶ際には、講師の国籍が重要な要素の一つとなります。ネイティブ講師による授業は発音やリアルな表現を学ぶ上で最適ですが、費用が高額になる傾向にあります。一方日本人講師は日本人目線で生徒に寄り添いながら教えることができますが、ネイティブのような完璧な発音は難しいかもしれません。

またフィリピン人講師はネイティブほどではありませんが本格的な英語力を持っており、比較的リーズナブルな料金で授業を受けられます。自分の目的と予算に合わせて、講師の国籍を総合的に検討し、最適な選択をすることが重要です。

ビジネス向けなのか学生向きのなか

英会話教室を選ぶ際は、自分の目的に合ったプログラムを提供しているかどうかが重要です。ビジネス英語を学びたい方は、ビジネス用語やフォーマルなコミュニケーション、プレゼンテーションなどを習得できる教室を選びましょう。

一方で学生の方や基礎的な英語を学びたい方は、文法や語彙の指導に力を入れており、入試対策や資格試験対策をしてくれる教室を選ぶのがおすすめです。英会話は長期的な学習が求められるため、自分に合った教室を慎重に選びましょう。

日本人による学習サポート

英会話を効果的に学ぶためには、日本人カウンセラーや日本人トレーナーによるサポート体制が重要なポイントとなります。同じ日本人スタッフから助言を受けられれば、分からないことにも安心して取り組めます。

また日本人スタッフは日本人が躓きやすいところを理解しており、生徒と同じ目線でアドバイスをしてくれるため、より効果的な学習が期待できます。このようなサポートがある英会話教室を選べば、安心しながら順調な英語学習が可能になるでしょう。

初心者が英会話教室をお得に受講するポイント

5041511_m_bmqpsv.jpg (600×448)

無料体験期間を利用する

英会話を学ぶ際は無料体験を活用することは大変有益です。教室の雰囲気や講師の教え方、自分に合っているかどうかを事前に確認でき、他の英会話教室とも比較することができます。

基本的に無料体験は一回のレッスンで終わるスクールが多いですが、中には一週間以上通うことができるところもあり、それだけでもかなりの上達が期待できます。迷っている方は、ぜひ無料体験を活用し、最適な英会話教室を見つける第一歩を踏み出してください。

入会金がかからない教室を選ぶ

英会話教室は入会金が高額な教室もあり、コストを抑えたい初心者には負担が大きくなるかもしれません。そのため入会金不要の教室を選ぶことが、無理なく英語を学ぶための重要なポイントになります。

また英会話教室を実際に始めてみて自分と合っていないことが分かり、すぐやめてしまうというケースもあります。そのような場合入会金が無い英会話教室を選んでいれば、すぐに辞める決心ができるのでおすすめです。

教育訓練給付制度の対象講座を受講する

英会話を学びたいけれども費用が気になる方におすすめなのが教育訓練給付制度です。この制度を利用すれば、厚生労働大臣が指定する英会話教室の受講料の20%が最大10万円まで補助されます。

教育訓練給付制度の対象講座を受講すれば、初期費用を抑えつつ、将来的に大きな収穫が得られるでしょう。ぜひこの機会に英会話教室への入会を検討してみてはいかがでしょうか。

返金保証があるのは原則高額の講座のみ

英会話の学習を始めようと考えているがまだ不安がある初心者の方には、返金保証制度を設けている英会話教室がおすすめです。この制度は講座を受けた結果が思わしくない場合に受講料を返金してくれるため、リスクを抑えてチャレンジできる魅力的な特典です。

しかし一般的に高額な講座にのみ返金保証が適用されるので、選ぶ講座が自分の予算に合っているかをよく確認する必要があります。また内容が初心者向けでない可能性もあるため、慎重に自分のレベルに合ったコースを選ぶことも大切です。

紹介割引やキャンペーンを狙う

英会話を始める際、紹介割引やキャンペーンを利用すると大幅に費用を抑えられるかもしれません。教室には新規生や継続生を呼び込むための割引制度があり、友人の紹介で入会すれば、お互いに割引が受けられます。また期間限定のキャンペーンを活用すれば、入会金や初月の受講料がお得になることもあります。

キャンペーン内容は教室によって異なるので、ホームページなどで事前に確認することが重要です。このように上手に割引を利用すれば、初心者でも気軽に英会話を学べるでしょう。

無料で学べる英会話スクールはある?

英会話スクールに通うには高額な費用がかかりますが、近年では英会話学習アプリなどの無料サービスが増えており、動画教材や問題集など様々な英語教材が手軽に利用できるようになりました。しかしこれらの無料コンテンツを活用して本格的に英語力を伸ばそうとする場合は、有料のプレミアムプランへの課金が必要になる場合があります。

スマートフォンで学習することは便利な反面、長時間の画面視聴による目の疲れや、集中力が保ちづらいなどの課題があります。また無料の英語教材だけで勉強しても本当のコミュニケーションとしての英語は身につきません。英会話を確実に習得したい方は、お金を出してでも英会話教室に通うことをおすすめします。

安く通えるおすすめの英会話教室まとめ

本記事では安く通えるおすすめの英会話教室19校をランキング形式で紹介し、それぞれの料金や強みを比較しました。英会話教室はカリキュラムや講師によって料金が異なりますが、なるべく全体的に手頃な価格設定の英会話教室を選べば、コースや講師の変更をスムーズに行えるでしょう。

英会話教室の中にはビジネス英語や日常会話、トラベルなど様々な目標に対応できるところもあり、自分の目的に合ったスクールを選ぶといいでしょう。まずは色々な英会話教室の体験レッスンを試して、それぞれの料金体系やスクールの雰囲気を知るところから始めてみましょう。