アガルート公務員講座の評判・口コミは?料金や合格率を他社と比較して解説

更新

公務員試験の受験に際して、独学での勉強に不安を感じ予備校や通信講座を利用したいと考えている人も多いと思います。

公務員対策ができる講座としては資格の大原やLECなどが有名ですが、近年ではアガルートの公務員試験講座も破竹の勢いで受講者数・内定者数を増やしていることで注目を集めています。

そこで、ここではアガルートの公務員講座の特徴や他社と比べたメリット、デメリットまで、実際の受講者の口コミや評判をもとにご紹介します。


このページにはプロモーションが含まれています

アガルート公務員講座の特徴

アガルートの公務員講座

項目

内容

価格

通信講座の中ではかなり高いが、予備校と比べると標準的。

テキスト・教材

各試験種ごとに最適化されており、カリキュラムは

基礎を大切にしたステップアップ式になっている。

講師

各科目に精通した講師陣が多く在籍​しており、オンライン講義なので地域によらず一流講師の指導を受けることができる。

全額返金制度

公務員職への内定で全額返金またはお祝い金3万円が進呈される。

オンライン対応

スマートフォン、タブレット、パソコンで学習可能

オンラインでの学習に慣れている人におすすめ。

合格実績

各試験で多くの内定者を輩出しており、直近2年で合格者数が7.5倍に増加している。

サポート体制

模擬面接やES・論文の添削、毎月のカウンセリングなど徹底したサポートが用意されている。

アガルートの公務員講座は、最難関の国家公務員総合職を含め、幅広い試験種目に対応しています。

また、講師自身がこだわりを込めて制作したオリジナルテキストが用意されるなど、質の高い教材・指導体制が特徴です。受講料はオンライン中心で学ぶ通信講座として高額帯ですが、「内定すれば全額返金」という驚きの合格特典も用意されています。

実際、アガルートを利用して公務員試験の合格を手にした受講生の数は2年で7.56倍に伸長しており、まさに今注目の公務員講座であると言えるでしょう。


アガルート公務員講座の悪い評判・口コミ

アガルートの公務員講座の悪い口コミ

アガルートの公務員講座を受講した方の口コミは多く寄せられています。まずはあまり良くない評価をしている口コミを確認していきましょう。

面接対策と添削の質はバラツキがある

公務員の面接対策を受けました。しっかりと話を聞いて適切なアドバイスをくださる素晴らしい講師もいれば、こちらの話を聞かずに一方的に喋り続け、アドバイスの内容も理解に苦しむ講師など極端な印象を受けました。これから受ける方にはアガルートに限らず信頼できる人を見つけ、その方に相談して進めていく方がいいと思います。酷い方の講師の模擬面接は練習の意味がないと思います。

みん評より

アガルートの書き方講座の添削、提出したら、答案見てないのにカンニングして書いたみたいなこと言われた笑
添削からは何の成果も得られませんでした。

X(旧Twitterより)

講座の受講者からの口コミを見ると、面接や添削に対しての悪い評判や口コミは非常に少なかったです。

面接対策や添削の質が担当者によって変わるという口コミが少し見つかりましたが、残念ながら担当者によって質が変わってしまうのはどの予備校・通信講座でも起こりうることです。

アガルートの公務員講座でもこうした悪い口コミが散見されたものの、以下のように全体としてはむしろ面接対策を評価する声の方が多く見られました。

教養論文の専門記述のいずれも、多くても3回程度プロからの添削を受ければ、ある程度解き方はマスターできます。
また、実際のところ、直前期はほとんどの受験生が記述対策ではなく、マーク式の教養と専門対策に追われます。

みん評より

無制限の面接対策で1月からと早いうちから対策できる点が非常に良かったです。
今年は特別区の面接カードが、申し込みと同時になったので、早いうちから先生に相談に乗っていただけたのはとても大きかったと思います。
模擬面接を予約する際に必ず模擬面接をやらなければいけないという訳ではなく、面接カードの相談や筆記試験の相談など自由に活用しても構わないとの事だったので、積極的に利用したほうがいいと思います。

アガルート公務員試験合格者の声

このように多くの受講生は、添削サービスや面接対策を高く評価しています。

特に、専門記述の添削は3回程度で解き方をマスターでき、無制限の面接対策は早期からの取り組みが可能です。

テキストの訂正や仕様が気になる

テキストは、後出し訂正が多すぎるものの、これを使ってなんとか筆記の合格まではいけました。
しかし問題は受験後です。作文試験で落ちてしました。

みん評より

テキストの内容がいまひとつ。
材質も、よくありません。
問題集は、問題の裏ページに、解答があり、紙が薄くて、答えが、まる見えのページ多数あります。
カスタマーセンターに質問したところ、そのような仕様との返信がありました。

みん評より

また、テキストの訂正や一部の仕様が気になるという声も見受けられました。

しかしこれらはいずれも数年前の口コミで、現在は改善傾向にあるようです。そのためこれから新しく受講を始める際の懸念点にはなりにくいでしょう。

法律科目とミクロ・マクロを特に使用していましたが、両者とも初学者にも分かりやすい内容になっているところとカラーであるところにとっつきやすを感じました。法律科目の過去問では、様々な区分の公務員試験からの抜粋があったことで、聞き方を変えられた際にも対応しやすかったです。ミクロ・マクロ経済は、内容量こそ多かったですが、網羅的にまとめられていたことから、それ以上のテキストの追加購入は必要なく2冊で十分でした。

アガルート公務員試験合格者の声

上記のように「テキストに満足している」という声も多数上がっているため、教材の品質についても十分であると判断して良いでしょう。

アガルート公務員講座の良い評判・口コミ

アガルートの公務員講座の良い口コミ

コンパクトで倍速可能な講義が使いやすい

いつでもどこでも見られる上、倍速視聴が可能なため、時間がない中でも合間を縫って勉強できる点がとてもよかったです。
また内容も分かりやすく、もしわからないところがあればその部分の動画を何度でも見返すことができる点もありがたかったです。
スマートフォンで手軽に見られるため、外出先でも解説を見ながら勉強を進めることができるのは非常に便利だと思いました。

アガルート公務員試験合格者の声

オンラインなので社会人であっても勉強しやすいというのがアガルートを選んだ決め手となります。
公務員試験は科目も多く、勉強時間も長く取らなければなりません。普段の通勤時などは電車の中でテキストを読み進めるなど空いた時間を有効活用していました。

アガルート公務員試験合格者の声

アガルートのような通信講座は、時間や場所を選ばず効率的に学習できる利点があります。

分からない部分を何度でも見返すことができるほか、倍速再生でより手早く視聴できるなど、限られた時間でも効率良く学ぶことができる点が評価されていました

スマホで外出先でも学習できるため、働きながら公務員試験を目指す社会人の方でも学習を進めやすいでしょう。

Facebookでの質問システムがすごい

アガルート、Facebookの無制限質問だけで100万ぐらい取れるでしょ・・・🤔

いつも大変お世話になっております

X(旧Twitterより)

今日はアガルートのFacebookの質問システムで半年以上も腹落ちしなかった肢が一発で氷解✨素晴らしいシステムだと痛感しました。

X(旧Twitterより)

アガルートのFacebookでの質問システムも利用者からの高い評価を得ていました。半年以上も理解できなかった内容が、このシステムを使うことで一発で理解できたという口コミも見受けられます。

アガルートでは無制限の質問権があり、どんな小さな疑問でも解消できるのが大きな魅力です。オンラインでいつでも質問できる手軽さと、的確な解説の組み合わせが、学習を加速させる秘訣なのでしょう。

定期カウンセリングで悩みを相談できる

月に一度定期カウンセリングがあり、進捗状況の報告や不安なことを聞いてもらえます。自分一人ではなく、親身になってくれる講師の方たちがいます。
そこでのアドバイスは、自信に繋がり、公務員として働きたいという気持ちを高めることができました。

アガルート公務員試験合格者の声

経済原論が私の中で最も難しかった科目でしたが、定期カウンセリングの際に何回も質問をして、わからないところをしらみつぶしにしていきました。正直受講生の中で一番質問をした自信があるくらい経済原論はしつこく質問をし、そのたびに丁寧に解説の資料を2枚も3枚も作って送ってくださったおかげで、理解することができました。

アガルート公務員試験合格者の声

アガルートでは、受講生一人ひとりに向けた手厚いサポートが高く評価されています。

例えば月に一度の定期カウンセリングでは、進捗状況の確認や質問、不安な点を講師に直接相談できます。経済原論のように難しい科目でも、何度でも質問し、丁寧な解説資料を提供してもらえるため確実な理解につながるでしょう。

このように孤独に陥ることなく、手厚いサポートを受けられる点がアガルートの大きな強みです。


アガルート公務員講座の他社と比べたデメリット

アガルートの公務員講座のデメリット

記述対策の添削回数に制限がある

アガルートの公務員講座では、教養論文試験と専門記述試験の添削回数に一定の制限が設けられています。具体的には教養論文が5回まで、専門記述が3回までとなっています。無制限の添削を望む受講生にとっては注意が必要かもしれません。

しかし一方で、解き方さえ理解できれば記述問題への対応は可能です。プロからの適切な添削指導を3回程度受ければ、ほとんどの人は十分な解答力が身につくはずです。実際、直前期の受験生は記述対策よりもマーク式の対策に時間を割く傾向にあります。

そのためアガルートの設定する添削回数の範囲内でも、十分に記述対策ができると考えられます。確かに無制限は理想ですが、限られた回数でも着実に実力をつけられる点が重要です。制限はあるものの、質の高い添削指導を効率よく受けられる点が魅力的でしょう。

国家専門職向けの講座はない

アガルートの公務員講座には、国家専門職に特化して対策するための講座は用意されていません。国税専門官や労働基準監督官、裁判所事務官などの国家専門職のみを受験する方向けの専用講座は設置されておらず、その点が課題となっています。

しかし一方で、国家一般職試験の対策範囲が広範に及んでいるため、各分野の基礎知識は十分にカバーされています。また、国家専門職でも課される記述対策については、アガルートの講座でしっかりと対応可能です。

つまり、国家専門職受験を併願で考えている場合はアガルートの一般職講座でも十分な対策ができると言えます。専門講座こそありませんが、幅広い知識と記述力が身につく点でカバーできるという判断なのでしょう。

価格が高い

講座

受講料の安さ

スタディング

132,000円

アガルート

272,800円〜478,500円

LEC

468,000円

伊藤塾

259,00円〜598,000円

アガルートの公務員講座の受講料については、他のオンライン特化方の講座と比べると高めとなっています。実際、安さを売りにしているスタディングと比べると2倍以上の価格差があります。

一方で通学講座も対応しているLECや伊藤塾などの大手予備校と比べると同程度の値段であり、予備校も含めた公務員講座全体で見れば標準的な価格であると言えるでしょう。


アガルート公務員講座の他社と比べたメリット

アガルートの公務員講座のメリット

面接対策が無制限でできる

面接は公務員試験の最重要関門です。アガルートでは面接対策に力を入れており、回数無制限で講師からアドバイスを受けられます。定期的なカウンセリングに加え、本番さながらの模擬面接を何度でも行えるほか、ESや面接カードの添削も無制限で実施可能です。

模擬面接では講師が本番さながらの質問を投げかけ、ひとつひとつ丁寧に指導してくれるので、確実に面接力が身につきます。さらに苦手な人の多いグループワークの対策もバッチリ可能です。

そのためアガルートで面接対策を行うことで、やってしまいがちな失敗を最小限に抑えつつ、合格に向けて万全の準備ができるでしょう。

Facebookで講師に即質問できる

アガルートには受講生専用のFacebookグループが用意されており、講師にいつでも気軽に質問できる体制が整っています。学習の際の疑問点や分からないことがあれば、すぐにグループで質問し、解決することができます。

またこのグループによって受講生一人ひとりが孤立することなく、講師や他の受講生とのコミュニケーションを通じて、円滑に学習を進められるのが特長です。

プロ講師によるカウンセリングや添削が受けられる

アガルートでは経験豊富なプロ講師によるカウンセリングを月に1回受けられます。志望動機から学習状況まで、一人ひとりの状況を細かくヒアリングし、最適な指導方法をアドバイスしてくれます。

また、オンライン講座でありながら論文試験の添削も充実しており、合格レベルの内容が記述できるように講師から細かいフィードバックを受けることが可能です。

フルカラーでコンパクトなテキスト

アガルートのメインテキストはフルカラーでコンパクトにまとめられています。視認性に優れたカラーテキストは内容の理解が進みやすいだけでなく、長時間の勉強でも目が疲れにくい工夫がなされています。

また、重要事項を厳選したスリムな作りとなっているので、外出先でも気軽に持ち運びが可能です。

さらにアガルートには「デジタルブック」というテキストをWeb上で閲覧できる機能も用意されているので、テキストを持ち歩けないタイミングでも効率を落とすことなく勉強することができます。

隙間時間にも勉強を進められる

アガルートの公務員講座の講義動画は、PCだけでなくスマートフォンやタブレットでの受講が可能なため、隙間時間を活用した学習も可能です。通勤電車の中や待ち時間など、手が離せない少しの空き時間を活用できます。

そのため学生はもちろん、フルタイムで働きながら公務員を目指す社会人でも、ちょっとした時間を活用して着実に学習を進められるのがアガルートの大きな利点です。

合格時に全額返金保制度がある

アガルートには業界でも極めて珍しい「全額返金制度」が設けられています。アガルート受講生が公務員試験で合格・内定を獲得した場合、支払った受講料の全額が返金されるのです。

つまり合格できれば、アガルートの講座は実質無料で受講できたことになります。なお、受講料の全額返金以外にも、3万円のAmazonギフト券の特典も選べます。

講座費用は決して安くないので一時的な出費は大きいかもしれませんが、合格目標を達成すれば費用負担がゼロになる画期的な制度が用意されているのがアガルートの大きな魅力です。


アガルート公務員講座の受講がおすすめな人

以下ではここまで見てきたアガルートのメリット・デメリットを踏まえて、アガルートの公務員講座がおすすめできる人の特徴を整理してみましょう。

アガルート公務員講座が向いている人

アガルートの公務員講座がおすすめな人

通信講座でも充実した面接対策を受けたい人

一般に対面でも指導が受けられる予備校の方が面接指導に力を入れている印象ですが、アガルートでは通信講座でも面接対策を徹底的に行えます

面接は合否を左右する重要な関門ですが、アガルートなら模擬面接やESの添削アドバイスが回数無制限で受けられます。​そのため自宅にいながらにして、確実に面接力が身につくでしょう。

細かい疑問点も気軽に質問したい人

アガルートにはFacebookグループが設置されており、講師に気軽に質問できる環境があります。受講中の細かな疑問点から、カリキュラムへの提案まで、どんなことでも質問可能です。

アガルートの質問対応は受講生からの口コミもかなり良いので、質問を頼りに疑問を解決していきたい方にとってアガルートはピッタリの講座と言えるでしょう。

オンラインでも質の高い講義を受けたい人

アガルートの講義は手軽にオンラインで受けられますが、その内容は決して手を抜いていません。

各科目ごとに専門のプロ講師陣が徹底した指導を行ってくれるので、対面の講義と変わらぬ臨場感で受講することが可能です。このように自宅にいながらプロの指導を受けられるのが最大の魅力です。

時間に余裕がない人

アガルートはスマートフォンやタブレットでの受講が可能で、隙間時間を活用した学習ができます。通勤電車の中や待ち時間など、少しの空き時間を効率的に活用できるので、​忙しくて予備校に通学する時間が取れない人にはピッタリと言えます。

全額返金をモチベーションに頑張れる人

アガルートには業界でも珍しい「全額返金制度」という破格の合格特典があります。

この制度があることで大幅な支出削減が狙えるのももちろんですが、合格特典を目指して日々の勉強に身が入るという効果も期待できます。

そのため全額返金制度が勉強するモチベーションになる方は、アガルートの受講がおすすめと言えるでしょう。


アガルート公務員講座が向いていない人

アガルートの公務員講座がおすすめできない人

校舎に通学して学びたい人

アガルートは完全オンラインの通信講座です。自宅や外出先でインターネット環境さえあれば受講できますが、実際の校舎に通学して学びたい方には向いていません。

講師からの直接の指導を受けたい場合は、資格の大原やTAC、LECといった対面形式の講座を開講している通学予備校を探す必要があります。アガルートでは質の高いオンライン指導は受けられますが、校舎通学は不可能です。

料金の安い講座を探している人

アガルートの受講料は決して安価ではありません。合格時の全額返金制度もありますが、少なくとも講座受講時には20万円以上の料金が必要となります。

一時的な出費が問題ない方向けの講座であり、できるだけ安価な講座を探している方には不向きかもしれません。初期費用を抑えたい場合は、他の安価な講座を検討する必要があるでしょう。

アガルート公務員講座のコース料金一覧とキャンペーン

アガルート公務員講座のコース一覧と価格

コース(2026年合格目標)

料金(税込)

国家総合職(教養・法律区分併願)対策カリキュラム

478,500円

国家総合職(法律区分)対策カリキュラム

409,750円

教養+専門型ワイド対策カリキュラム(大卒)

374,000円

教養+専門型スタンダード対策カリキュラム(大卒)

341,000円

コース(2025年合格目標)

料金(税込)

国家総合職(教養・法律区分併願)対策カリキュラム

382,800円

国家総合職(法律区分)対策カリキュラム

327,800円

教養+専門型ワイド対策カリキュラム(大卒)

299,200円

教養+専門型スタンダード対策カリキュラム(大卒)

272,800円

教養型対策カリキュラム(大卒)

162,800円

オプション

料金(税込)

定期カウンセリング

110,000円

個別講座(数的処理対策講座 など)

10,780円〜

アガルートの公務員講座には多数のカリキュラムが用意されており、価格帯も幅広くなっています。コースによって価格差はあるものの、総合的に見てアガルートの講座料金は他社の通信講座であるスタディングやクレアールなどと比較すると高めと言えます。

しかし、その分各科目への対策が手厚く、特に法律系科目の指導には定評があります。特にアガルートは司法試験や予備試験でも高い実績を持つだけに、法律関連科目の質の高さが講座の大きな魅力です。

各科目の徹底対策を望む場合や、法律分野の補強を重視する場合は、費用対効果を考えればアガルートの受講は有力な選択肢となるでしょう。

アガルート公務員講座の割引・キャンペーン情報

アガルートでは様々なキャンペーンを実施しており、教材の無料プレゼントや割引などのお得な特典が用意されています。

例えば「他校からの乗り換え」や「再受講割引」として20%OFF、「家族割引」として10%OFFなどがあります。また、上述のような合格時の「全額返金制度」もあります。

アガルートの定価は高めですが、こうしたお得に受講できる機会も豊富に用意されているので、割引をうまく活用しながら受講するのが良いでしょう。


アガルート公務員講座を他社の講座と比較

講座

総合スコア

受講料の安さ

初心者の学びやすさ

担当講師と講義の質

サポート体制

合格実績

評判・口コミ

アガルート

4.58

3.79

4.87

4.85

4.91

4.75

4.63

伊藤塾

4.48

3.56

4.22

5.00

5.00

4.77

4.52

スタディング

4.33

5.00

4.52

4.13

3.96

4.11

4.29

LEC

4.27

3.65

4.38

4.31

4.67

4.81

4.51

クレアール

4.24

4.32

3.96

4.22

4.37

4.33

4.25

上記はアガルートと他社の公務員予備校・通信講座を一覧で比較した表です。

アガルートの公務員講座は他社と比べても優れたポイントが多い非常に優秀な講座となっています。

以下では料金やサポート体制、合格実績などの具体的な項目ごとにアガルートと他社の公務員講座を比較してみましょう。

料金の安さを比較

講座

価格帯

アガルート

272,800円〜478,500円

スタディング

66,000円〜132,000円

伊藤塾

259,00円〜598,000円

スタディングの66,000円から132,000円、伊藤塾の259,000円から598,000円と比べると、アガルートの料金は決して安くはありません。スタディングの講座よりは高額で、伊藤塾とはほぼ同水準の価格帯となっています。

数ある公務員講座の中でもスタディングは特出した安さが強みとなっているので、できる限り出費を抑えたい人にはアガルートよりもスタディングの方が向いているでしょう。

講師・講義のクオリティで比較

講座

講師・講義の特徴

アガルート

各科目に精通した講師陣が多数在籍し、オンライン講義なので場所を問わず一流講師の指導を受けることができます。

スタディング

スマートフォン学習に特化したオンライン教材が提供されています。講義動画の満足度は91%と高く、利用者から高い評価を得ています。

伊藤塾

業界トップクラスの講師陣が、東京大学卒業者や国家総合職試験合格者など、最高水準の資格を持つエキスパートたちが指導に当たります。

アガルートの公務員講座では、講師陣の質の高さと分かりやすい講義を強みとしています。講師は「予備校講師経験が豊富な一流講師陣」が揃っており、様々な受験生の疑問に的確に応えられる実力を備えています。

また講義については「公務員試験に必要な知識を徹底的に解説」し、重要ポイントをしっかり押さえられる構成となっているので、安心してカリキュラムに身を任せて学ぶことができるでしょう。

他社でも講師力の高さを強みにしているところは多いですが、アガルートはその中でも特に講師・講義のクオリティに力を入れている印象です。

サポート体制で比較

講座

サポートの特徴

アガルート

極めて優れたサポート体制が整備されており、その水準は大手予備校と同等です。

スタディング

通常のコースではサポートが不十分ですが、担任付きコースではホームルームや個別カウンセリングなどが提供され、より充実したサポートが受けられます。

伊藤塾

伊藤塾独自のサポート体制は、毎年多くの合格者を輩出しており、その評判は非常に高いです。

アガルートの公務員講座では、他社と比べても手厚いサポート体制が大きな魅力となっています。具体的には、「講師への質問が無制限でOK」「個別カウンセリングで学習プランをサポート」など、きめ細かい学習サポートが用意されているとのことです。

通学予備校の伊藤塾ではアガルートと同じように極めて手厚いサポートが提供されている一方で、オンライン特化型のスタディングでは受けられるフォローアップに制限があることが分かります。

合格実績・合格率で比較

講座

合格実績

アガルート

2年間で受講者数が7.46倍、合格者数は7.56倍に急速に成長

国家一般職から県庁、市役所など幅広い職種で合格者を輩出

スタディング

公式HP上に多くの合格体験記が掲載されている一方で、具体的な数字は非公開

市役所や警察官など地方公務員の合格実績が大多数

伊藤塾

国家総合職試験において圧倒的な合格者占有率を誇るが、他の試験種においては目立った実績ではない。

各社の合格実績を比較すると、強みとする試験種に違いがあることが分かります。

アガルートは国家公務員から地方公務員まで幅広い試験種で合格者を輩出している一方で、伊藤塾は合格実績のほとんどが国家総合職などの高難度試験の内定者となっています。

また、スタディングは警察官・消防官といった職種でも多く合格者を輩出しています。

そのため高難度の国家総合職試験を目指すなら伊藤塾、国家一般職や県庁、市役所を目指すのであればアガルートがおすすめと言えます。


アガルート公務員講座のよくある質問 

他に購入した方がいい教材はあるか?

アガルートの公務員講座は総合対策講座として構成されており、ほとんどの科目をカバーしています。また、論文の添削指導や面接対策もカリキュラムに含まれています。

そのため基本的にはアガルート以外の教材を追加で購入しなくても十分に合格が目指せる内容となっています。

支払い方法はローンや分割でも可能か?

アガルートではローンや分割払いにも対応しています。一括払いが難しい場合は、最大12回までの分割払いが利用可能です。受講料の支払いについても柔軟に対応してくれるので、状況に合わせて相談しましょう。

アガルート公務員講座の評判まとめ

アガルートの公務員講座は、講師・テキストの評価が高く、月1のカウンセリングや面接対策もサポート体制が整っています。

公務員を確実に目指すなら、プロの手厚いサポートを受けられるアガルートの公務員講座を活用するのが良いでしょう。